【浜松町・大門】ドカ盛り海鮮丼TANUKISUSHI

 

浜松町駅金杉橋口を降りて徒歩7分ほど。
いつも行列のお寿司屋さんがあると聞いて早速行ってまいりました!
お店の名前はTANUKISUSHI(たぬきすし)。なぜか看板は英語で書いてあります。
浜松町あたりじゃ有名なお寿司屋さんらしく、
伺った時間は1時を回っていたのだけど、勿論ずらっと表まで並んでいましたとも。

とにかくネタがでかいわけです!
こちらは海鮮丼なのだけど、サーモン、いか、まぐろ、玉、赤えび、小肌、ぶり、えんがわ、トロ、芝えび、数の子と大盤振る舞い。
特に数の子の量が半端ない!一足早くお正月きちゃったかと思いましたわ。
あと芝えびが超新鮮で美味だった!(芝だけに?)
しかも丼じゃなくって、いわゆる寿司屋の桶にたっぷり入っていて、とてもじゃないけど食べきれる気がしません(完食しましたがw)。
これだけ入って1,000円!く〇寿司やス〇ローだって尻尾を巻きます。

威勢のいい大将がネタを手早く盛り付けながら、店内の端々まで目を利かせているので回転もとても速いです。
最後のほうになってネタ切れが見えてくると「あ~!もう駄目だ!」と叫んでしまうのもご愛敬。

海鮮丼のほかに握りも「特大」はなんと16貫で1,300円。これは安い。
(因みに「大」は14貫1,000円ね)

なるほど並んででも食べたいサラリーマンの憩いの場所なのでした。


湯呑もかわいいのでパチリ。

たぬきすし

評価★★★★

コメント